善いこと良いもの-エコロジー、社会編

Better World, Better Life

このブログにいらした方は 是非毎回

クリック募金のページにも いらしてみてください

クリックするだけで 企業や団体が 世界各地に寄付してくれます

世界の誰かが少し助かり あなたの愛がちょっと増えます ☆


クリックで救える命がある。 イーココロ!クリック募金

 

各記事下のAdsリンククリックによる収益は

改善活動資金に充てられます☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] | スポンサー広告

聖母アンマ宮城へ

現在アンマが
宮城県多賀城市文化センター(宮城県多賀城市中央2丁目27−1)に
向かっています。14時頃の訪問を予定。

明日から大阪でダルシャンなので滞在時間は1時間半程度のもよう。

予定変更などは随時こちらのツイッターで。

ツイッターID @AmmaJapan

強力な癒しをもたらしてくださる本物の聖者です。

行けそうな知人に電話してあげましょう。
スポンサーサイト
[ 2011/07/25 ] | ちょっとだけスピリチュアル | TB(0)

スペースデブリ、愚かさ、良心

宇宙探査、宇宙開発においても、
地球人は
ゴミをまき散らしています。

いわゆるスペースデブリ。

これは道にゴミをポイ捨てするのと変わらない。

これまで捨ててきた組織の
幼稚な意識には
捨てている理由として

「宇宙は広いから」
「宇宙は誰の場所でもないから」

そして何より
「捨てる方がお金がかからないから」

といったものがあるのでしょう。

そしてそういう行為を見ている一般人も
NASAや各国の宇宙開発組織を
「なんとなく立派、なんとなくすごい」
「頭がいいんだから大丈夫だろう」

といった感じで
なんとなく上に見て
その行為に疑問を持たなかった。

これは
官僚のやっている悪事を
長年見落としてきた精神構造と
変わらない。

そして
宇宙にゴミが増えすぎて
人工衛星その他の打ち上げに
悪影響が出始めて
やっとその問題に気づき始めた。

これは
富士山その他の山にゴミが増えてから
ようやくゴミを回収し始めるとか

タバコの害が証明されてから
ようやく規制し始めるとかいう

精神構造と変わりません。

なぜ人類の多くは
こうも愚かなのか。

そこには
先々の影響を考えるより 目先の利益を優先するという
近視眼的思考や

良心よりお金を優先するという
思考パターンがあります。

携帯電話の電磁波や
もしシールドを十分せずに作った場合の ハイブリッドカーや電気自動車などの
電磁波の影響も

何年もかけて
普通の人の目にも害が明らかになるまで
対策をとらないのでしょうか。

世界を支えているのは何か
考えたことがありますか?

世界を支えているのは
お金でも
テクノロジーでもなく

”良心”です。

会社の中であれ
街の中であれ
家庭生活であれ

良心より

お金や
自分の都合や
虚栄心や
その他何であれ
良心以外のものを
優先したとき

あなたはそれだけ
世界を駄目にし
魂の声である良心に耳をふさぐことで 魂と自分の意識との通路を閉ざして
自分を退歩させ

世界を住みにくい場所にすると同時に
自分が生まれてきた意味を 自ら失わさせているのです。
[ 2009/10/17 ] | ちょっとだけスピリチュアル | TB(0)

マイケルジャクソンが与えたもの

死因が何であるかとは関係なく

地球がまだ
彼のような純粋な人間にとって
生きにくい場所であることを
残念に思います。

彼の音楽やダンスのファンだけでなく
彼のような純粋な人間を見ることで慰められていた
同じように生きにくさを感じている人々も
多かったことでしょう。

未成熟で俗な人間は
成熟と腐敗を混同していますが

本当の成熟は自我の純化の果てにあるものであり

本物の聖者も皆
完全な純粋さと完全な成熟を
兼ね備えています。

MJは聖者ではありませんが
世界中の人々に
純粋さというものを
かいま見せてくれたことは確かです。

世の人々がすべて
成熟と腐敗を混同する愚かさから
脱却しますように。

真の成熟や賢さは
自我の純化の末に得られるものであることを
多くの人が理解しますように。

世の腐敗が消えて
住みやすく幸せな地球になりますように。

マイケルジャクソンに感謝と祈りを込めて。

[ 2009/06/27 ] | ちょっとだけスピリチュアル | TB(0)

今日のオーラはスペシャル

オーラの泉、7時から2時間スペシャルです。

ゲストは
ピンク・レディーの未唯mie(ミー)さん、元こぶ平の林家正蔵さん、加藤茶さん。

阿久悠さん?、林家三平さん、いかりや長介さんが”特別出演”の模様。
ウイッス テレビ
[ 2008/08/16 ] | ちょっとだけスピリチュアル | TB(0)

お盆にちなんで

中国ではオリンピックが行われていますが

先日書いたように 中国には 平和の祭典を行う資格などない

チベットへの迫害その他、良心にもとる国家のあり方を修正するべき

と思っていますので、オリンピックを楽しむ気持ちになどなりません。

オリンピックを機に
中国の膿(ウミ)や悪いところがどんどん出て
国際社会に広く強く知られて
中国が少しでも改善されないものか

という一縷(イチル)の期待だけをもって 状況を見守っています。

オリンピックが終わって中国経済が下降に向かい
国際社会での立場が弱まって 
非人道的な国のあり方を 改めざるを得なくなる

というのも もう一つの可能性として いくらか期待はしています。

さて
そろそろお盆ですね。

昔、十代半ばの頃、精神世界系の雑誌の付録についていた
般若心経が気に入って 毎日唱えていたことがありました。

あの偉大な 空海さん筆のコピーでした。

般若心経を唱えるのは、いろんな意味で 良いですよ。

先日久しぶりに、般若心経のサンスクリット原文がないかと探していて
 
こんなページや こんなページ
見つけました。

詳細は省きますが、サンスクリットの音には特殊な効果があるので
特に最後のマントラの部分
gate gate pa(-)ragate pa(-)ra-sam(.)gate bodhi sva(-)ha(-)
は、
サンスクリットの音で唱える方が効果的なはずです。
(この音が正確かは別として。)

般若心経以外にも

ここには 様々な経典が載っていたり
悩み相談などもありました。

仏教 でググルと
他にもいろいろ出てきますね。

宗教と関係なく
祈りは相手に伝わって あちらの助けになるようですし

あの世の人たちの中には
祈りを求めている人も いるようです。

お墓の掃除とかは する方が良いですが

もし事情でお墓に行けなくても
祈りはちゃんと 伝わります。
[ 2008/08/11 ] | ちょっとだけスピリチュアル | TB(0)

前世や来世についての本

ご存じの方も多いと思いますが

前世や来世に興味のある方は、

ブライアン・ワイス博士のこういう本を読むと、とてもおもしろく

いろいろ参考になると思います。

出版は上から順。

”「前世」からのメッセージ” や ”未来世療法”は、特にお勧め。












本によってはブックオフにもあるかも。
[ 2008/07/27 ] | ちょっとだけスピリチュアル | TB(0)

(視聴後追記有り)今日のオーラ 山口達也さん

今日のオーラの泉は、TOKIO(トキオ)の山口達也さん。

 

”TOKIO結成の意味とは”

 

「亡くなったサーフィンの師匠を

ほんとのお父さんのように感じるでしょう?」(江原啓之さん)

 

みたいなことが

予告で流れていました。

[ 2008/07/27 ] | ちょっとだけスピリチュアル | TB(0)

癒しフェア

今週末の7月26、27日に ”癒しフェア” なるものが

かなりの規模で開催されるようです。

 

場所は東京ビッグサイト 東2.3ホール。

 

講演者は、 桃井かおり、 宮本亜門、 アグネスチャン、 

クム・フランク・カヴァイカプオカラニ・ヒューイット(フラの師)、

 

由井寅子(ホメオパス)、 ダンカン・ウォン(マドンナやビョーク、

デミ・ムーア、ケイト・モスなどを指導する、ヨガインストラクター)、

 

ERI(日本初の犬専門のスタイリスト)、 クリス・グリスコム

(敬称略)

 

その他にも大勢 

 

& たくさんの出展者

 

とのこと。

 

入場料は1000円で、

一部 個別に別料金のものもあるようです。

 

興味のある方は

こちらに詳細があります。

[ 2008/07/23 ] | ちょっとだけスピリチュアル | TB(0)

「世界遺産高野山」サイト開設

高野山真言宗総本山金剛峯寺監修のもと開設。

 

今少し見てみましたが

 

今回のために撮り下したスペシャルムービーで、ハイビジョン画質大画面

 

「3Dデジタルマップ」でバーチャル体験

 

美しいフォトギャラリーなど

 

見所たくさん。

 

暑い休日にちょうどいいかもしれません。

 

昔行きましたけど、世界遺産であってもなくても、

良いところでした。

 

世界遺産高野山のサイト

 

元記事

[ 2008/07/20 ] | ちょっとだけスピリチュアル | TB(0)

今日のオーラは (視聴後追記あり)

今日の”オーラの泉”は

石田純一さんの息子、いしだ 壱成(いしだ いっせい)さんです。

 

予告で、壱成さんが江原啓之さんにハグされて泣いていたり

壱成さんの真剣・深刻な表情が映っていたりと

 

なかなか中身のある、見応えのある回になりそうです。

 

今初めて彼のブログを見てみましたが

精神状態が昔よりだいぶ良い方に変わられたようで

良かったです。

 

いしだ壱成 オフィシャルブログ

[ 2008/07/19 ] | ちょっとだけスピリチュアル | TB(0)

野茂投手引退・人間の自由意志・チベットと中国

野茂投手のことは、

メジャーに行くのを近鉄に認められず

日本の球界に絶縁された形で渡米した頃から

応援していました。

 

当時は

日本の選手がメジャーで通用するわけないと

多くの人が思っていました。

 

その ”観念” を実力で変えてくれて

日本人に自信を付けさせてくれたのも

野茂投手です。

 

日本からメジャーへの移籍が

昔よりしやすい仕組みになったのも

野茂投手のおかげ。

 

野球であれ何であれ

人間の人生の自由を

組織の利益を理由に認めないのは

 

いわば宇宙の法則に逆らっていると思います。

科学でさえ、

創造主のことをSomething Greatと呼んで

神の存在を想定し始めていますが

 

人間にはその創造主によって

自由意志が与えられているのですから

 

それを組織のそろばん勘定で縛るのは

世界のあり方として、間違っていると思います。

途中で契約を破棄する とかなら許されなくて当然ですが。

 

チベットの人々に中国的な考え方や文化を押しつけて

チベットの文化をなくそうとしたり

 

チベットに チベットの長であるダライ・ラマが 

いられない状態にしたり

 

中国が、ダライ・ラマに次ぐ僧である パンチェン・ラマ11世を

今も拘留し

 

別の人間に 勝手にパンチェン・ラマと名付けて

道具として操っているのも

 

創造主がチベットの人々に与えた 自由意志の侵害です。

 

中国がチベットの領土をチベット人に開放しないのは

その土地に豊富な地下資源があるからだと

いう話もあります。

 

野茂投手には、今後も

実り多い人生をお祈りします。

 

チベットの人々には

生き方を押しつけられたり制約されたりせず

自由に選択でき

 

幸福に暮らせるようになるよう

私たち皆で

出来る協力をしてゆきましょう。

hh_nima

 

パンチェン・ラマの拘束に関する ダライ・ラマ法王日本事務所の声明

 

野茂英雄公式サイト

 

野茂投手引退のニュース

[ 2008/07/18 ] | ちょっとだけスピリチュアル | TB(0)

”スピリチュアル” な本のご紹介

前の記事

「偽物に騙されないように」と書きましたが

 

本物と偽物の区別が付かない人も多いでしょうから

少しだけ本をご紹介しておきます。

 

今や"スピリチュアル"という言葉は

幽界や幽体、オーラ、前世程度の事を指すものと思っている人が

日本では多くなってしまいましたが

 

本来spiritualという言葉は

もっと高い世界や高いレベルのことも

含んでいます。

 

ここではその意味で

世間ではまだ広く認知されていませんが

最高レベルの本からご紹介します。

 

生きる意味、世界(三界)の構造、神、聖者、超常的な能力など

とにかくspiritualなことを知るには

”あるヨギの自叙伝”。

 

発売後数十年、

いまだに世界中で、精神世界のベストセラーです。

 

ヨガナンダの作ったアメリカの団体

セルフ・リアリゼーション・フェローシップ(Self-Realization Fellowship : SRF)は

 

今でも霊的進化の技法クリヤ・ヨガ(Kriya Yoga)などを純粋な形で教えており、

地球上でほとんど唯一

今でも聖者のような高いレベルの聖職者が何人もいる団体です。

その団体のサイト(英語)

 

次に

そのヨガナンダの講演集。

 

幅広いトピックを網羅しているので

普段抱いている多くの疑問に答えてくれることでしょう。

 

 

さて

ヨガナンダより少し前の時代に

西洋に初めて本格的にインドの英知を伝えた

ヴィヴェーカナンダという聖者がいました。

 

こちらは

そのヴィヴェーカナンダや

その師で、 ヴィヴェーカナンダと共に聖者として尊敬されている

ラーマクリシュナ、ラーマクリシュナの妻のサラダデヴィ

の3人の生涯と言葉が

短くまとめられています。

 

時代としてはこちらの方が前ですが、

この種の事について何も知らない人がいきなり読んでも

よくわからないでしょうから

 

上記の”あるヨギの自叙伝”をお読みになってから

読まれる方が良いと思います。

 

 

次に

上の3冊ような最高レベルの本ではありませんが

もう少し世間でもなじみのある

幽界や幽体レベルの

役に立つ本をいくつか。

 

アメリカでは医療の現場でも使われている

ヘミシンクを開発した

ロバートモンローの本

 

 

 

上から順に続き物です。

実業家だったモンローが

ある日突然、自覚的な幽体離脱状態に陥り

 

自分がおかしくなったのではないかと悩んだり

いろいろ試行錯誤しながら

だんだん高い世界を探検したり理解したりしてゆきます。

 

これもちょっと取っつきにくいという方は

モンロー研究所のトレーナーの資格を持つ

藤崎ちえこさんの

この本

などを読むと(他にも著書あり)

ヘミシンクによる体外離脱などについて

概要がわかりやすいかもしれません。

 

日本で一番ヘミシンク関係を広めておられる

坂本政道さんも

この本

を始めとして

たくさん本を書いてらっしゃいます。

 

さて

上のモンローの本か藤崎さんの本あたりで

ヘミシンクや体外離脱がざっとわかったら

 

実はモンロー関係で一番お勧めなのが

ブルースモーエンの本です。

 

この人もモンロー研究所での体験から始まり

ヘミシンクを使わない方法にまで至るのですが

 

純粋な無条件の愛の重要性などまで

体外離脱中の実体験から知るに至っています。

 

こちらも、以下続き物なので

上から順に読まないとわからないかもしれませんが

 

 

 

 

特に3番目と4番目がお勧めです。

 

 

ちょっとだけスピリチュアル

の域を超えてしまうのでこのへんにしますけれど

 

モンロー以下ヘミシンク系の人たちは

たとえて言えば

目が見えずに象を触って感想を述べている人

(知覚が断片的)

 

一番上の方のヨガナンダやラーマクリシュナたちは

象の全体が見えて語っている人

 

という

大きな違いがあることを

書き添えておきます。

[ 2008/07/12 ] | ちょっとだけスピリチュアル | TB(0)

今日のオーラ。 世の流れ。

今日のオーラの泉は

おっぱっぴー小島よしおさん です。

 

数か月前

あの事件が起きるだいぶ前に

 

ある番組で

美輪明宏さんと小島よしおさんが

アキバを見て回りました。

 

美輪さんは小島よしおさんを

邪気がないと言って気に入っていました。

 

小島よしおさんはいろいろアドバイスしてもらったようだけれど

「途中から頭がぽーっとして入ってこなくなった」

と言っていました。

 

それは

美輪明宏さんの放つエネルギーゆえです。

 

ある程度霊的に高いエネルギーを放っている人のそばにいると

普通の人がポーッとなるのはよくあることです。

 

普通の人の脳神経系は

そういうエネルギーに慣れていないから。

 

ちなみに江原啓之さんは

某占い師のように事前に調査して言っているインチキなのと違って

本物ですよ。

 

信者でもなんでもないですけど

日本をだいぶ良くしてくれたと

この番組には感謝しています。

 

江原啓之さんに限らず

霊も幽界もUFOも

見ている人間には当たり前のことですし

 

まだ世間が理解しないのでテレビなどでは取り上げられない

それよりずっと高い世界も実際にあります。

 

だんだんその種のことへの認識も増していくのが

今後の世の中の流れです。

 

実際にあるものを知らなかったり

知覚できなかったりするのは

 

視野が狭いということですから

嫌ですよね。

 

自己啓発は世間でも人気ですが

そういう知覚を広げる方が

はるかにいろいろわかりますし

自分のためにも世の中のためにもなります。

 

ただし

世の中には偽物の方が多いので

変な人や変な団体に

騙されないでくださいね。

 

このブログでは

ちょっとだけスピリチュアルにとどめるので

このへんで。

[ 2008/07/12 ] | ちょっとだけスピリチュアル | TB(0)

幸せの絆 発売

今日本屋に行ったら、

青森の神様こと木村藤子さん1年ぶりの新刊 、”幸せの絆”が

並んでいて、すでに平積みがかなり減っているようでした。

 

読みやすく、多くの人に役立つ内容です。

 

昔、知人が木村さんに見てもらったことがありますが

旦那さんのことまで見抜いていらっしゃいました。

しかも電話だけで。

(今は電話相談はしていらっしゃいません。面会予約必須。)

 

美輪さんや江原さんも認めてらっしゃる神業者で

美輪さんの薦めで1、2年前?にオーラの泉で対談されたり、

金スマに出られたりして

去年あたりからとても有名になられ、予約の電話もなかなか

つながらないようです。

 

木村さんをご存じない方は、木村さんが初めて書かれた

こちらの

”「気づき」の幸せ”

から読まれると良いかも知れません。

木村さんの半生も書かれています。

[ 2008/07/04 ] | ちょっとだけスピリチュアル | TB(0)
プロフィール

tsuuro

Author:tsuuro
このブログは、善いこと・良いもの・エコロジーなどの情報の通路です。ちょっとだけスピリチュアルなことも。
地球をもっと良い場所にしましょう。
良いことは周りにどんどん伝えてくださいね。

カテゴリー

このブログを
QRコード

QR

ブログ村クリック

こちらにも日々広めてね

にほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へ

ブログ内検索

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dance & Clock

世界に愛を

 

 

ナノカーボン 塗るだけで電気代節約

家中の電気製品や車・バイクを改善

一度塗るだけで効果が持続    当ブログ”その他エコロジー”に記事あり

ベストセラー
あし@

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。